誰かめちゃくちゃ怖い話をしてくれメンスwwww

VIP・オカルト
1: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
頼む

 

引用元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1375082531/

3: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
俺もお前もいつかは氏ぬ

 

4: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
一生DT

 

5: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
親はいつか氏ぬ

 

28: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>5
やめろ

 

8: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

あれは10年前のことだ…

ん?10…年…?

もう…10年…だと

……

鬱だ氏のう

 

9: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
まじめに頼む・・・

 

13: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>9
俺は大真面目だ

 

10: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
じゃあ俺がひとつ

 

12: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>10よろしく

 

19: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
あ、やっぱいいや

 

24: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

じゃあぼくのこわい話するねー

小学校の時付近が少し痛かったが
家族はまだ仕事で帰ってなかったし
まあ氏ぬほど痛くはないから我慢してたら
夕方くらいにいきなり意識が吹っ飛んで
気が付いたら病院のベッドの上にいて
金玉2個ともなくなってた(・ω・`)

 

27: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>24それはそれで怖いな

 

29: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
怖さの系統を絞るべきだなw

 

31: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、
東京に一人暮らしする事になりました。
とあるマンションで生活を始めているうちに、
ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。
その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。

すると、穴の向こうは真っ赤でした。
隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、次の日も
その女子大生は小さな穴をのぞいていました。
いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は

マンションの大家さんに聞いてみることにしました。
「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」
すると大家さんは答えました。

あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。

 

32: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
目撃談が相次ぐ、A県Y市旧○子中学校で、
授業で体育をしていて、バレーボールが、体育館2階につながる器具室に転がっていったわけだ。
器具室の中に入って、ボールを回収したわけだ、
そしたら、2回につながる扉付の狭いL時階段から、何か転がってくる音がしたわけだ
その物音が、L字のどっかで一回止まる~、なぜか勝手に扉が開く~
白い服を着たボロボロの血まみれの女が頭から階段から落ちてくる~
絶叫しつつ、逃げる~、そして大号泣
あと一個は、
母親の親の墓のそばに白い服をきた女を見たんだ。
親に、誰?」って聞いても、そんな人はいないよって言うわけだ。
俺は、親が冗談を言って怖がらせようとしてると思ったわけだ。
父さんや、妹に聞いても、お前含めて、4人しかいないじゃないか?不気味なことを言うな!」
って言うわけだ
そこですべてを悟ったが、何事もなく、墓参りして帰宅
人生で2回霊を見たが、あれだ
マジで怖い

 

36: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

俺の友達の話なんだけど 友達以下S

Sはサッカーが凄くうまくて県の強豪高校に推薦入学する程サッカーがうまかった
だけど1年の秋Sは右足を怪我してしまった
それからと言うもののSの右足は治っては怪我して治っては怪我してを繰り返した
これはおかしいと思ったSの母親がSと寺に厄払いに行った
Sの母親は昔から霊感があって家に帰るとSの部屋にSの右足がピョンピョン跳ねながら入って行くのを見たらしい
それからSはサッカーは出来なくなったが右足の怪我は治ったようだった

 

37: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

あんまり怖くないけど

夜中のバイトが終わって家に帰ろうとしてたんだけど、路地の真ん中でなんか白い目に付くのよ
なんか変な音も聞こえるし関わりたくなかったんだけどそこ通らないと家帰れないのね
んで恐る恐る近寄ったらさ

ボケたジジイがきゃりーぱみゅぱみゅの曲でラジオ体操踊ってた

 

38: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
窓を開けて寝てたら知らない人が入ってきて枕元で正座してじーっと見てきた
そしてそのまま玄関から出て行った
窓を開けて寝るのをやめた

 

39: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

小学生の頃寝てた時の話

俺は万歳の体勢で寝てたわけ

夜中目が覚めて(眼はつぶったままで意識がある状態ね)
違和感に気付く

何かが俺の手のひらを「ツン・・・ツン・・・」とつつく
当時猫を飼っていたので、イタズラ猫を掴んで布団に引きづり込もうとしたんだ

で、「グッ!」と猫の足を捕まえたと思ったら

なんと、それが冷たい女の人の手だった・・・
ツンツンしてたのはその女の爪だったわけだ

怖すぎて気を失ったらしく
次に目が覚めたら朝だったけど、俺が目を開いてたらと思うと今も寒気が・・・

掴まれた手の向きとか感触からして女の体勢を推測すると
多分俺の寝てる真上にいたんだと思う

こんな話が他にも><
心霊スポット巡りはするんじゃないぞみんな!

 

41: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>39
他k

 

40: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>39他の話kwsk

 

44: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

>>40
>>41

今書いてるのでちょいまってね
短めのをもう一つ

 

48: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

今はなき東京マリン付近での出来事
(夜中ね)

友達4人と飲んで来るまで帰ろうとしたけど
全員へべれけで無理という判断に

で、東京マリンの駐車場だったかなぁ・・・
ちょっと忘れたけど大きめな駐車場で酔い冷めるまで時間つぶそうってなった

友達3人は酔い覚ましにコンビニとかその辺歩いてくる~ってどっかに行って
俺は気持ち悪くて後部座席に寝てたんだな

少し時間が立って俺は自分の体が動かない事に気づく・・・
「あぁ・・・来た・・・><」と思っていると

俺の後ろ、後部座席の背もたれの中から男のうめき声が・・・
なんて言ってるか解らなかったけど何か喋ってる
多分2~3分くらいの出来事

で、止んだかな~と思ったら、
俺の耳のすぐ後ろに男の吐息が声と一緒に「はぁ~・・・あああぁあ」って・・・

声も出ず、体動かず、その時は目も開いているしヤバい!!と思った時に
友達が大慌てで帰ってきてくれて

「そこで交通事故あったから見に行こうぜ!」って・・・

マジかぁ・・・と思った時の出来事でした

 

51: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>48
リアルでこわいな

 

45: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

大学1年の冬の話

夜中に俺の部屋で騒いでいた俺と友人2人

A「腹減ったからコンビニ行こうぜ」
B「いいねー、おでん喰いたいわー」
俺「じゃあいくか」

じゃんけんの結果Aの希望で少し遠くの711に向かう事になった
ちなみにAが運転、俺助手席、B後部座席
そしてしばらく車を走らせていたらAがいきなり「あっぶねぇ!!」と叫びハンドルを切った

俺「おい、どうしたんだよ」
A「お前見てなかったのかよ!?今女が対抗車線に立ってただろうがよ!!」
俺「…女?B、お前見た?」
B「いや、見てないけど」
俺「見間違いじゃねぇのww」
A「ちげーよ!!ホントにいたから!!」
B「じゃあ戻って確かめようぜww」
A「まじかよ…変なやつだったらどうすんだよ…」
俺「こっち3人だし大丈夫っしょww」

しばらく言い合った後にAが折れて戻って見る事になった

ちゃんと見たいと言う俺とBの要望で15キロ位で現場を通り過ぎようとしたら

いた

 

52: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

>>45続き

助手席側、つまり歩道に立ち、目をこれでもかというくらい見開き車内を見ようとする女
しかも当時2月だというのに裸足で上下小豆色のスウェットのみ、手にタオルのような物を巻いていた

一目で異様だと分かった

すぐにAが車を急発進させ現場立ち去った

A「ほらな!!いただろうが!!」
B「あれは…やばい気がする」
俺「やべーよ、顔見られたかも」

結局コンビニには寄らず俺のアパートまで帰ってきた

俺「…なんだよアイツ」
A「お前らが戻ろうなんて言うからだぞ!」
俺「でもさ、アイツ普通の人間だったよな」
B「まあ、3人とも見たし幽霊って事はないんじゃない?」
俺「……もう一回行ってみない?ww」
AB「やだよ!!」
B「行くなら原付でひとりで行けよ!」
俺「A、もう一回車出してよww」
A「氏ね」

 

57: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

>>52続き

結局俺が1人で行く事になった
パーカーとジャケットを重ね着して準備してから現場へ原付を走らせる
普通に向かったら対抗車線側の歩道だから遠くて見えないだろうと思い、少し遠回りして女が立っていた車線側を走るようにして向かった
10キロ位で現場付近をノロノロ走っていたら

いた

先程は暗くて分からなかったがよく見ると15才位だろうか、東南アジア系の女の子だった
有り得ないシチュエーションでガクブルしたが、こんなくそ寒い夜中に裸足でスウェットのみで立っていたからもしかして虐待か!?と思い、話し掛けることにした

 

58: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

>>57続き

俺「君、なにしてんの?」
女「………」←黙って首を横に振る
俺「…お家はどこ?」
女「………」←また同じ動き
俺「大丈夫?」
女「………」

もしかして言葉が分からないのかもと思って少し近づいたら、女の子が手に巻いていたタオルが光った
なんだろうと思ってよく見ると、タオルに隠した果物ナイフのようなものだった

女の子が手招きのような動作をするがさすがにそれ以上近づく勇気はなく、全速力で原付を走らせその場を立ち去った

アパートに戻りAとBに話したが信じてもらえずその日は終わり、俺は悶々としたものを抱えていた

しかし、数日後新聞を読んでたらある記事が目に入った
彼女を目撃した付近の家で18才の娘がマレーシア人の母と義理の日本人の父を刺殺したと書いてあった

心霊系じゃなくてすまんね
でも俺が体験した中で一番の恐怖体験だった

 

60: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:

チラ裏ですまん
ガキんちょのころカーチャンに電話の出方を教わった俺は「でんわなったらぼくがでる!」と息巻いていた
カーチャンもはいはいじゃあ電話は任せたよなんてニコニコしながら言ってた
ある日ひとりで留守番していた俺はいつものように電話に出た

俺「はいもしもし○○の○○です!」

………

俺「おかあさんとおとうさんはおでかけていていません!」

………

俺「おかあさんはもうすこしでかえってくるとおもいます!」

………

俺「…も、もしもし…」

…氏ね。あんたさえいなければ

冷たい女の声だった
ガキんちょだった俺は怖くて怖くて帰ってきたカーチャンに何も言えず泣きついた
カーチャンは「よしよし、怖かったね、電話怖いね、よしよし」なんて慰めてくれたが、
なぜ電話で怖がったとわかったんだろう、と子供ながらに疑問に思った
カーチャンが亡くなった今、確認しようもないけどあれはカーチャンが掛けてきたんだじゃないかと今でも思ってる
今では電話の着信音がトラウマだ…

 

62: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
>>60
こういうのは忘れられずにトラウマになるよね
こわいわ…

 

61: 裏飯屋がお送りします 2013/07/29(月) ??:??:?? ID:
生きてる人間系が一番怖いと思うわ

 

 

コメント