【意味怖】最終間近の路線バスでうつらうつらしたが、降車ボタンが押された音ではっと目を覚ます・・・【意味がわかると怖い話】

意味がわかると怖い話

1000: 裏飯屋がお送りします 2004/04/04 04:04:04.44

最終間近の路線バス。

すこし酔っていたせいかうつらうつらとしていると、降車ボタンが押された音にはっと目を覚ます。

 

 

次は私の降りる停留所。

いかんいかん乗り過ごしていたら大変な所だった。

私が一人降りると乗客の居なくなったバスはそのまま発車する。

 

 

 

考察を見る

 

「私が一人降りると乗客の居なくなったバスは…」とあるので、バスに乗っていた乗客は「私」一人。

しかし、降車ボタンを押したのは「私」ではなかった。

誰がボタンを押した…?

そして、降車ボタンを押したということは、その押した「誰か」は、「私」と一緒にバスを降りたと思われる…。

 

 

 

コメント